FAQ

社風・事業

仕事

採用選考

その他


社風・事業

Q1

エスシー・マシーナリは、何をしている会社ですか?

A1

清水建設グループ企業として、大規模建設工事には欠かせない建設機械のレンタル事業を中心に、機械化施工に伴う提案、工事の支援から、建設機械の設置・解体工事、整備、修理、管理および技術者の派遣まで行っています。

Q2

会社の沿革を教えてください

A2

昭和63年(1988年)4月1日、清水建設の機械事業部門より分社独立して、株式会社エスシー・リース・マシーナリを設立。その後、平成10年(1998年)4月に事業運営形態の変更に伴い、株式会社エスシー・マシーナリに社名を変更、現在に至っています。

Q3

経営理念と社風について教えてください

A3

経営理念は、「私たちは、礼節・誠意・感謝の心と、独自の技術、技能とノウハウをもって、総合的建設機械運営のプロ集団として広く社会に貢献する。会社は、一人ひとりの資質の向上とすべての関係者との信頼を深めて、互いの繁栄を築き、会社の発展と社員の生活の安定を図る。」です。
若い社員が多い会社ですので、明るく元気で活気があります。技術・技能を提供すると言っても、レンタル業だけに営業・配備・施工・整備・事務と、多岐に亘る職種の人間が仕事を行っていますので、日頃からしっかりとコミュニケーションを取っているため、必然的に明るく活気が溢れています。人と人との繋がりを重視する業界ならではの社風だと思います。

Q4

福利厚生について教えてください

A4

当社では、各種社会保険・財形貯蓄制度・退職金制度が完備、独身寮・借上社宅制度が確立しています。また、全国で利用可能な会員制保養施設と契約しており、余暇のリフレッシュを促進。各事業所単位での社員旅行も、毎年人気を博しています。
加えて、社員に取得を奨励している主要資格については、合格時に報奨金支給、並びに取得に伴う費用を会社負担とする「資格取得支援制度」が確立しており、社員のスキルアップに役立てています。

仕事

Q5

入社後、職種変更はあるのですか?

A5

基本的に、当社には総合職と一般職がありますが、人事制度上ではそれぞれの職種への変更は可能です。また、技術系・事務系・IT系、それぞれにおいても携わる職務が分かれていますので、その意味での職種変更は総合職において可能性が大きくなります。
いずれにしても、本人の能力を最大限発揮できるよう、また可能性を拡げるために行う等、そのときの状況に応じて十分本人と話し合ったうえで行います。

Q6

新入社員研修について教えてください

A6

入社式終了後、全ての新入社員が本社で研修を開始します。期間は、総合職で約6ヶ月間、一般職で約1週間程度です。主に、社会人としての基礎、当社の概要等について学びます。総合職については、その後クレーン免許の取得講習や技術実習、現場見学等および約4ヶ月間の整備技術基礎研修を行います。
新入社員研修終了後、配属先において2.5年間のOJT(OnTheJobTraining)教育となりますので、新入社員個別に先輩社員がメンターに任命されマンツーマンで指導にあたります。

Q7

配属・転勤について教えてください

A7

配属については、本人の適性・会社のニーズから総合的に判断して決定します。
転勤は、総合職については将来的に可能性があります。一般職については、基本的に勤務地の変更はありません。

Q8

どのような人材を求めていますか?

A8

・明るく応対ができ、協調性のある人
・好奇心旺盛な人
・何ごとにも意欲を持ってチャレンジできる人
を、求めています。会社の成長とともに自分自身を成長させたい人、自ら求めることで何かをつかみたいと考えている、意欲と行動力を持った人は是非当社の扉をたたいてください。皆様のご応募をお待ちしています。

採用選考

Q9

入社までに取得しておいた方が良い資格はありますか?

A9

できれば、普通運転免許(AT車限定可)があれば良いと思います。その他は、入社までに必須となる資格は特にありませんが、技術系の方であれば第2種電気工事士、IT系の方であればITパスポート、事務系の方であれば簿記3級程度の知識を身につけておくと、入社後の業務を覚える際に役立つと思います。
会社推奨の主要資格取得については、入社後に資格取得支援制度を上手に活用して、自身のスキルアップに努めてください。

Q10

選考スケジュールについて教えてください

A10

基本的には、[会社説明会]⇒[会社見学]⇒[書類選考]⇒[採用試験]⇒[内定]となります。入社後のミスマッチを防ぐ、当社の概要・仕事内容を十分理解する、先輩の意見を参考にするという意味からも、是非会社見学にお越しください。
当社の全てを、包み隠さず皆さんにお見せ致します。

Q11

エントリー方法について教えてください

A11

『セミナー情報/エントリーは、こちらから』より進んでいただくか、または≪マイナビ2018 ⇒ 清水建設グループ ⇒ エスシー・マシーナリ≫からエントリーをお願いします。

Q12

機械や電気に関する知識は必要ですか?

A12

事務系・IT系については、特に必要とはしていません。入社後の研修等で、機械の知識や業務の流れを習得できます。技術系については、基本的に必要となりますので、採用試験において確認させていただきます。

その他

Q13

清水建設グループ各社との交流について教えてください

A13

清水建設グループでは、当社を含む8社が合同で採用活動を行っています。詳しくは、≪マイナビ2018⇒清水建設グループ≫をご覧ください。その中で、各社の求人情報を確認いただくとともに、合同会社説明会の情報も掲載していますので、是非参加してください。その後、興味を持った会社への応募については、各社窓口へそれぞれ直接行っていただきます。
現場では、各社が自社の強みを発揮してシミズのものづくりに携わり、グループの総合力で貢献しています。また、合同研修等で相互交流を図る等、意識的にシミズグループの協働活動強化を行っています。

Q14

独身寮、社宅について教えてください

A14

本社および東京機械センターのある横浜の事業所には、男子の独身寮(個室、30室)が完備しています。また、全国に機械センターがあり転勤の場合には、事業所近辺の借上社宅に会社規定の負担金で入居することが可能です。

Q15

建設機械レンタル業の面白さは何ですか?

A15

数え切れないほどの面白さがあります。レンタル業は、一人ひとりのアイデアを形にすることができるので、その成果が現場ですぐに表れ確認する醍醐味があります。
また、技術系の社員が担当する職務は実に多岐に亘ってきますので、知識を重ねながら日々成長を実感できるとともに、以前の成功体験が異なる現場で違った効果を発揮することが現実に可能です。
WEB上では語りつくせない事例が多くありますので、是非説明会にてお話したいと思います。お気軽に参加ください!